家計簿 節約

家計簿のススメ

楽天ランキング 今日のおススメは?

品揃え豊富な楽天市場
毎日チェックは欠かせませんね

数学が苦手・・・になったのには訳がある

2017年04月20日(木)


家計簿日記ランキング

はい。家計簿歴15年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)のえあーにです。

私、自称デキる主婦(片付けはちっと苦手)といってますが、
苦手なことはまだあって、
実は数学が大の苦手なのです。

57cda04947361a907d7b6879a71498a3_s.jpg


いつ数学が苦手になったのか


数学が苦手だと確信したのは小学5年生の夏休み。
数学の宿題がどうにも重荷で一向にはかどりませんでした。

それまで感じてなかった苦痛を感じるようになったのです。
おそらく、そのときから、
算数が苦手と思うようになりました。

でも、算数が嫌いではないのです。
それは今も同じです。

問題が解けないもどかしさを感じながらあえいでいたのでした。


始まりは小学校1年生


算数の苦手意識は小学5年生に確信に変わったのですが
すでに小学校1年生で、始まっていたのです。


先生がこうおっしゃったのです。
「算数は暗記する学問ではありません」

これを私は
「算数は覚えなくていい」
と、インプットしてしまったのです。

この情報はずっと修正させることなく今日まできてます。

だけど
掛け算九九だけは覚えました。
先生が「覚えろ」と言ったからです。

小学校5年生の夏休み、
割り算の問題をいくつも解かなければならないことがありましたが
時間が相当かかりました。
覚えていないことが原因であることをわかっていませんでした。

例えば、
7+5=12
この問題、誰でもできますよね?
ほとんど7と5を足すと12という答えは暗記しています。

といっても
これは暗記のうちにも入らないレベル。

なのに頭の中で、
7を6+1に分解
その1を5の方に足して5+1。
これをわかりやすい6+6の形にして(同じ数字の足し算は暗記している)
6+6=12という答えを導いていく。


こんなややこしいやり方をしているので、
引き算はかなり大変です。

もうお分かりですね。
小学5年生でつまずいたわけが・・・

算数や数学の苦手な人は
何かきっかけがあると思います。


例題と応用問題は別物


数学では、例題→応用問題、、、ってなります。

応用問題は 何か例題にヒントがあって解くものだと思っていた私。
例題と応用問題って ちっとも似てないし別物じゃない!

息子が高校生の時、そう話すと
「そりゃそうさ。応用問題は公式とかがちょっとかぶるくらいで別もんだよ」

「え~~~‼!そうなの!?」
と、なぜか目からウロコ。

この時ばかりは、
子供たちは数学が苦手にならないように
くもん式通わせてよかった、と思いました。

同じことを子供にやってしまった痛恨のミス


算数、数学は自分が苦手だったこともあり
子供たちはそうならないように、って思っていました。

ところがです。

国語でやってしまいました。

漢字です。

パソコンも普及してきたから
以前より自筆で書くことをそれほど重要視されないかなぁ~と思いました。

子供たちに
「漢字は読めればいいよ」と
軽く言ってしまったのです。



これって私の体験と酷似していますよね?

子供たちはやっぱり、漢字が苦手です。
特に下の子は読むのも・・・・

今社会に出て辛い思いをしているそうです。
ごめんなさい。
責任の一端は私にもあるのです。

子育て世代の皆さんへ


子供の興味を阻害するような言葉はもとより

学習に関して
「~はしなくてよい」に類似する言葉は危険です。


人は楽な方へ楽な方へ簡単に流れていくものです。
まして、子供。

言葉は慎重に発してくださいねc86e52b4032c719bf7a1f6433e5cbff9_s.jpg


では、最後に

前回の記事でお知らせしていました

せきららに検証!大学卒業までのお金の道のり(仮称)


現在、まとめ作業中です。
もうしばらくお待ちくださいね。
※お金に余裕のある方はスルーしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。









大学卒業まで、教育費いくらかかるのか、、、ウチの場合

2017年04月08日(土)



人気ブログランキングへ

はい。家計簿歴15年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)のえあーにです。

さて、4月、晴れて社会人1年生となった娘ですが、
勤務地が決定しました!!

県内就職だったのに、家からは通えない距離・・・・

一人暮らし決定でした( ノД`)シクシク…

本当に泣いてしまって・・・
子離れできていないえあーにです。

5月半ばよりおじさん(旦那さん)とおばさん(私)と犬2匹の生活が始まります(笑)


ところで本題

大学卒業までいくらかかったか検証中


gahag-0050405560.jpg



多くの方が教育費、大学まで行ったらどのくらいかかるのか
気になるところだと思います。

もちろん
大まかな金額は、電卓と資料があれば計算は簡単です。

ですが、しかし!


どのくらい切り詰めて節約して
自治体や国の奨学金制度を駆使し、
大学の授業料免除申請で局面をしのぎ、
ありとあらゆる節約術を講じた生の金額を知りたくないですか?



今回、家計簿歴15年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)の私が、
身をもって検証した、子育て世代におくる

せきららに検証!大学卒業までのお金の道のり(仮称)

を、まとめてみたいと思います。

「あ~こうやれば、子供を大学へやることができるのか」
と、安心することもあるかもしれません。

これはお金に余裕のある方には必要ないものですので
そういう方はスルーしてくださいね!

公開まで今しばらくお待ちください。

大学へいくということ


gahag-0056424450-1.jpg

子供が大学まで行くということは、
長期計画で策を講じることが必要です。


子供に対する国の支援は、
小さな子供を持つ親を対象に講じられているように思います。
ところが、教育費は、高校生となるころに急激に伸びていきます。

私自身が高校生の頃、親はどうやってこの費用を捻出したんだろうと
親の偉大さを感じたほどです。

子供が小学生の頃は
教育費、かかるっていうけどね~
そうでもないね~とか思ってました。
甘かったです。


高校生になると ほんっと教育費、かかりました。
「誰か教えといてよ~」といいたいくらいでした。

なので、私がその事実を公開したいと思います。

貯蓄無し、自営業のためボーナス無し、
世界の経済の悪化の波に小舟のようにもてあそばされながら
それでも、大学へ進学させたかったわけ



一部で大学全入時代が来るかもしれないという話を耳にします。

でも、実際はお金がなければ無理な話です。
だって、大学初年度は国立大学で80万円強かかるのですからね。

それでも、大学へ進学してほしい理由があります。

それは、経験です。

勉強はもちろんですが、人とつながって何かをやる。
アルバイトでもサークル活動でも、なんでもいいです。


高校生のように校則にしばられることもなく
社会人のようなプレッシャーもない大学生。

そういうながらも、
自由の名のもとに自身を制していかなければならない意志を持つこと
が求められます。


自分でなければ培うことのできない経験を積み上げて
社会に出ていってほしいです。

私は、そのために大学はあるのだと思っています。

子供に大学が必要と思うなら、その思いは子供と共有する


親が大学進学を希望しても、当の本人にその気がなければ
本末転倒。

ときどきは大学進学を希望していることを
それとなく伝えていかなければならないと思います。

子供を「その気にさせる」スイッチが、
どこでどうやって入るのかわかりませんから。


gahag-0076214605.jpg


では、最後に

乞うご期待!近日公開

せきららに検証!大学卒業までのお金の道のり(仮称)


現在、まとめ作業中です。
今しばらくお待ちください。
※お金に余裕のある方はスルーしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。












妹への激励ボールペン

2017年04月04日(火)



人気ブログランキングへ

はい。家計簿歴15年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)のえあーにです。


息子が娘に激励のボールペンをプレゼントしてくれました。

これまた節約家に育った息子が
妹へ就職祝いといいますか・・・

私も娘もそりゃーもうΣ(・□・;)驚きです。

それがこれ↓↓
彬仁から玲那

社会人になると書くことも増えるだろうからね。
1本くらいいいボールペンを持っておくといいと思って


なんとも兄らしい言葉でした。
妹のためにいくつかお店を回って選んでくれたようです。


幼いころはふたりして くもん塾に通ってました。

くもん塾の先生から
「いつも喧嘩して大変」と言われ苦笑い。

あの息子がですよ。


贈り物が嬉しいのは、贈られた「もの」に対してだけではないですよね。

だって少なくとも選んでいるときはその人のことを想っているわけです。
私はその「想ってくれている時間」がとてもうれしいと思うのです。

大切な人に大切な時間を使って選ぶ贈り物。

少しハイレベルなボールペンはいかが?



いつしか
節約しながら
ココ!というときにはビシッ!と使う頼もしい息子になってました(笑)



さて、上等なボールペンを頂いた娘。

これに合わせてペンケース買わなきゃ!だって。

今まで高校、大学と私の「手作り筆箱」でしたからね(笑)
だいぶ くたびれました。

IMG_2607.jpg

もうお暇をやってもいいころですね( ´∀` )


最後まで読んでいただきありがとうございます。

卒業式に見た・・受け継がれる節約遺伝子?

2017年04月03日(月)





人気ブログランキングへ

はい。家計簿歴15年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)のえあーにです。

卒業式。。。
娘もやってくれてました。。

節約魂を見せてくれてました。
節約遺伝子は受け継がれていました。

それは

卒業式に似合うセルフネイル


娘の爪は私の爪とは似てなくて(←よかった例)
自慢の爪だそうで

だから、張りきるわけですよ。

むすめ史上最高の出来栄えらしいです。

デザインを卒業式の袴と謝恩会のドレスの両方に合わせるのが難しかった(本人談)

IMG_2611.jpg

友達からも
「ついにネイルサロンへ行ったかと思った」
と言われたそうで。

そんなサロン行かんです・・もったいない

親の節約魂を受け継ぎし娘よ。

あっぱれ!!


何故か男子に引かれるネイルアート


私の周りだけかもしれないけど

何故か男子に受けないネイルアート。。

旦那さんも息子も
「んっ・・・・?」
という反応。




大学のサークルの男の子も
「んっ・・・・?」らしい。

本人はとても
ご機嫌だからいいかー


こうして遺伝子は受け継がれていく・・のでした。




自分でネイル↓↓結構楽しそうですよ。



部屋の換気はお忘れなく。
とてもシンナーくさいですから。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

娘の卒業式に向けて、節約の鬼と化す・・・

2017年03月26日(日)



人気ブログランキングへ

はい。家計簿歴15年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)のえあーにです。

3月25日
晴れて娘が大学を卒業しました。





その日に向けて、
また、節約しました(o^―^o)ニコ

それは

卒業式の袴に似合う髪飾り


手作りしてあげたかったので頑張りました。

着物はピンク、袴は紫

メインの花の真ん中を紫の補色の濃い目の黄色・・やまぶき色を使って
つまみ細工かんざし

  後ろ姿

IMG_2585.jpg

つまみ細工は四角に切った小さな布切れから始まります。
IMG_2558.jpg

折り紙みたいに折って
デンプン糊を薄く広げて生地に糊をしみこませること15分
IMG_2560.jpg

1枚1枚が花びらとなって
IMG_2562.jpg

外側の花びら、内側の花びらと真ん中に花芯を埋め込んで
IMG_2563.jpg

作っておいたリボンに取り付けて
IMG_2557.jpg

完成です。
IMG_2573.jpg


謝恩会のドレスに似合う髪飾り


着物はピンク、袴は紫で
謝恩会のドレスは、ロイヤルブルー・・・


和柄の大きなリボンの髪飾りは合わない・・・だよね(´;ω;`)

洋風の青い花のつまみ細工髪飾り!

いきますか。

それで またまた布をチマチマカットして
IMG_2559.jpg

デンプン糊の上に置いて
IMG_2570.jpg

小花を作って
IMG_2572.jpg

完成・・・これでどうだ!!
IMG_2576.jpg



謝恩会のドレスにコサージュ欲しいという希望


最後に
希望ということでしたから、できればということだよねと思ってました。

でも。

ココまで頑張ったから悔いは残したくない!?から

作ったのです。

薔薇のコサージュ


デンプン糊の上の花びらたち
IMG_2567.jpg

花びらを形よく配置して
IMG_2568.jpg

リボンなんかつけたりして
コサージュも完成しましたよ!!
(花芯は薄いブルーに変えました)
IMG_2574_1.jpg

母は頑張りました。

疲れたけど楽しかったです。
作り方は単純で簡単なんだけど・・・

これで、どれだけ節約できたか?って話ですが
髪飾りって安いのから高いのまでいろいろです。

1万円超えるのもあるし
1500円でもあります。

ちょっと造り方を知っていると
他の商品見るとアラが目についてしまうもので、満足するためには自分でつくっちゃえ!となってしまうんです。

それに
貧乏暇なし、とはよく言ったもので
買えないから時間つくってやらなきゃなんでしょうか。笑笑

今回は満足できたのでいいかー。

参考にした本!!↓↓


もしも、興味がわいたら、これがいいですよ↓↓


美しいつまみ細工かんざしなら



最後まで読んでいただきありがとうございました。








青色申告の決定版

まずは2か月無料体験
初年度キャンペーンあり!!

無料プレゼント実施中

50代主婦の私でも作れる
プロ級動画作成講座
ちょっぴり体験してみませんか? ご購入の方には
いろんな特典が用意されています。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking


家計簿日記ランキング

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えあーに

Author:えあーに
夫と二人で婦人服縫製業を営む50代主婦です。
子供二人(ともに成人)と犬(パピヨン2匹)と共に楽しく過ごしています。
家計簿記録14年になります。
その家計簿は、単なるお金の記録ではなく
あらゆるシーンの情報の元になります。
時には守りであり、またある時は攻めであったり…
頼りになるアイテム家計簿を紹介していきます。

検索フォーム

リンク

twitter