FC2ブログ

家計簿 節約

家計簿のススメ > 家計簿の効果?貯蓄が右肩上がりで、なんかハッピー。 > 家計簿の効果?貯蓄が右肩上がりで、なんかハッピー。

家計簿の効果?貯蓄が右肩上がりで、なんかハッピー。

2019年10月27日(日)


人気ブログランキング


はい。家計簿歴17年
自称デキる主婦(片付けはちょっと苦手)のえあーにです。

実は最近、貯蓄が右肩上がりです。

右肩上がり1







なんていうと
相当貯蓄できてるって思われそうですが(笑)

今まで貯蓄0だったのが、っていう話。



老後2,000万円必要と言われる時代。
どうやって貯めるの?って・・・

そもそも定年なんてない個人事業主だから
死ぬまで働ける。



旦那さんのアルバイトでも
定年制度なし、
で、死ぬまで働ける。

といいながら不安はいっぱい。




貯めれたら嬉しいですよね!



貯蓄が右肩上がりのわけ



貯蓄が右肩上がりになってきた理由は、

1.家計簿から計画的にお金を使うことができてるから
2.単純に収入が増えた
3.子供が独立して養育費が減った。


この3点が考えられます。



一つずつ説明していきますね。




1.家計簿から計画的にお金を使うことができてるから


1年前、1ヶ月前、1週間前の家計簿のデータから
支出の概算を予想。

その費用が必ず必要か検討して
予算化する。


そうすると、なぜか無駄使いがなくなる。


無駄って?

人それぞれ違うと思うけど
私の場合は嗜好品だと思ってます。


これって我慢できるものだと思うから。
それに衝動買してしまうもの、だし。

子供には必需品だけど
大人は我慢できるもの、だもんね。



無駄使いの設定は必要だと思います。

なにが無駄使いなのか、厳密に
決める必要がある。


なんなら、家計簿に書いておく。
↑これ大事。

200516.png




2.単純に収入がふえた。


これは嬉しい限りです。



本当に。

収入増えて支出が減れば
自然と
お金は貯まるようになっています。



ここはさっきの無駄使いと関係してきますよね。



消費と浪費は違います。

ここはきっちりと分けて考えましょう。



無駄使いは浪費です…

収入が増えたわけは、

本業の仕事量が増えた。
旦那さんのアルバイトでの手当が増えた。
ネットビジネスからの副収入がある。

こんな感じです。

この内
ネットビジネスっていうのはコチラです!
↓↓↓
アフィリエイトパートナー募集







3.子供が独立して養育費が減った。

実は貯蓄が右肩上がりなのは
これが一番の理由だと。


国立大学だと年間50万円以上の授業料がいります。
0-97.png




学費の費用をきちんと貯めていたら
そこからの支出になりますが。

我が家は
貯めてこれなかったので
日々の収入からの支出になります。




なので、大学を卒業すると

少なくともこの学費分は
まるっと貯蓄にできるっていうわけですよね?




そうなると
年間50万円の貯蓄が可能になるわけです。



それに、子供の食費、被服費、交通費などなど、
これらが全部浮いてくるわけですよ。



だとすれば・・・?

ですよね \(//∇//)\



子育てを卒業すると楽になる?


gahag-0050405560.jpg



子育てを卒業すると楽になるのかというと
全くそうなるわけでもなくて。



ちょっとは贅沢したくなるものでして
ワンランク上のお米を買ったりするわけですよ。

複数原料米だったのが
ブランドのお米にしちゃうとかね。



ここは消費と浪費の問題とは
ちょっと違ってきます。

必要なものの質をあげるという
心の贅沢という感じかな。



なので、
理論的には、子供に使っていたお金が
まるっと貯まりそうですが、

そこまでは貯まりません(笑)


に、しても、
貯蓄0はなくなりました。




子供に使っていたお金はそっくり

子供が巣立ったら全部
自分の老後の費用に使えます。

やりくりは、格段に
楽になります。

学校に収めるお金は
必ず絶対。

これがなくなるだけでハッピーな気分になります。


幸せ



自分のために、ひいては子供のために



教育費、正直 キツかったです。

でも子供の頑張りには
こたえてあげたいです。



gahag-0076214605.jpg


計画的になんとかやりくりして
頑張りました。

ときには
自分たちの親はどうやって
捻出してくれたんだろうって
感謝の思いもしてきました。

そのがんばりはあとで、
自分のものになります。



少なくとも、
私はそう思います。


そして、最終的には
子供のお世話になろうとも


できるだけたくさんの
お金を持っていたいと思います。



自分のため、ひいては子供のためになる、

そう思うのです。














コメント

管理者にだけ表示を許可する